ルミナスホワイトは肝斑に効果があるのか?実際に試してみました

ルミナスホワイトは肝斑に効果があるのか?実際に試してみました

気になるお肌のシミやくすみを解消しながら、油分と水分のバランスを整え、このエイジングサインの予防もしっかりとサポートしてくれるルミナスホワイト。

 

以前から気になっていたルミナスホワイトですが、目の下などにできた大きな肝斑にも、効果を発揮することができるのか、とても気になるところ。

 

今回は、肝斑に悩むわたしが、実際にルミナスホワイトを使用して、どこまでお肌が変わったのか、ホンネでレビューしていきたいと思います。

 

ルミナスホワイトは肝斑にも効く!?

本来であれば、決して混ざり合うことのないジェルとクリームのブレンドに成功したルミナスホワイト。

 

肝斑の原因であるメラニン色素の発生、顔色を明るく見せてくれる有効成分がバランスよく配合されているので、肝斑の改善・予防にも効果があると期待できます。

 

水溶性プラセンタ

一般的なプラセンタとは違い、分子が細かく、お肌への浸透力に優れた水溶性プラセンタ。お肌のターンオーバーを活性化させることで、肝斑の原因となるメラニン色素を外部へ排出してくれる効果があります。

 

ビザボロール

紫外線ダメージによるお肌をいたわりながら、肝斑のできにくい肌質に整えてくれる有効成分。肝斑はもちろん、大人ニキビや赤み、炎症などを鎮静化させ、なめらかな肌質に整えてくれます。

 

ルミナスホワイトで体験!肝斑への効果は?

ルミナスホワイトは、肝斑の解消にも役立つ有効成分がブレンドされているとわかり、さっそく今日からケアをはじめてみました。

 

まず、ブライトニングソープを使うと、一気にお肌のくすみが解消されて、お肌にツヤがあらわれてきます。このツヤが光の反射を受けて、肝斑が目立たなくなる即効的な効果を実感。

 

肝斑が消えるまでにはまだまだ時間がかかりそうなものの、目立たなくなる効果は早めに実感することができました。

 

つづいては、ホワイトニングジェル。

 

単にお肌に塗布するのではなく、肝斑を解消するイメージでマッサージを繰り返す使用法を習慣化していると、徐々に色素が明るくなっていくことを実感できました。

 

クリームの密着力とジェルのお肌をコーティングする作用で、肝斑の解消・予防も期待できそうです。

 

ただ、ここまでのステップはおよそ1ヶ月程度かかることがわかり、ルミナスホワイトのソープとジェルを、できるだけ長く継続使用することがポイントだとわかりました。

 

おわりに

ルミナスホワイト使用後2ヶ月目に突入した今は、肝斑が徐々に小さくなっていくことを実感でき、とても満足しています。

 

安心・安全な処方で、コストをかけずに肝斑のケアができるので、悩んでいる人には自信を持っておすすめできるアイテムです。

 

⇒ ルミナスホワイトを購入するなら絶対に知っておきたい口コミと効果

お得に購入可能!ルミナスホワイトの気になる詳細はこちら!

ルミナスホワイト

page top