ルミナスホワイトを乾燥肌で使う方法 簡単スキンケア

ルミナスホワイトを乾燥肌で使う方法 簡単スキンケア

お肌に美容成分をしっかりと密着させるクリームの機能と、うるおいのベールでお肌を包み込む美容液の機能がひとつになったルミナスホワイトは、乾燥肌のケアと同時に、美白ケアにもサポートしてくれる万能な名品。

 

お肌の乾燥は、シミやシワ、たるみを引き起こす根本的な原因となっているので、ルミナスホワイトでの効果的な使用法を習慣化することがポイントです。

 

今回は、幅広い年代の女性の肌質に最も多い、乾燥肌の改善・予防のためのルミナスホワイトの効果的な使い方をわかりやすくお伝えしていきます。

 

乾燥肌対策に!ブライトニングソープの使い方

ルミナスホワイトは、ブライトニングソープのセットプランも充実した、コストがかからないスキンケアアイテム。乾燥肌の予防・改善に、ブライトニングソープの効果を最大限に引き出す使い方を見てみましょう。

 

手を清潔な状態に整える

不要な汚れがあると、ブライトニングソープの美容成分をお肌に届けることができなくなってしまいますので、使用前はしっかりと手を洗浄しておきましょう。

 

たっぷりの泡を立てる

ネットなどを使い、少しの水とたっぷりの空気を含ませながら、ブライトニングソープを泡立てます。泡の量が少ないと、乾燥肌に負担をかけてしまうことにつながり、カサカサ肌が悪化することも…。

 

お顔にのせる

泡をお顔全体にのせ、指の腹を使って丁寧に伸ばし、くるくるとやさしくマッサージするように馴染ませます。特に乾燥しやすい目元やほほなどのパーツは、手が触れないよう、泡のみで洗うイメージを持ちましょう。

 

洗い流す

そのまま10秒ほどの泡パックをし、ルミナスホワイトの美容成分を浸透させたら、30回を目安にすすぎを丁寧に繰り返しましょう。洗い残りがあると、お肌に必要なうるおいの蒸発につながってしまうので、念入りにすすぎましょう。

 

乾燥肌のケアに!ホワイトニングジェルの使い方

ブライトニングソープでのケアが完了した次は、乾燥肌対策にもっとも重要な、ホワイトニングジェルの使い方をマスターしましょう。

 

パール大程度を手に取る

乾燥肌は、普通肌よりもうるおいが不足した状態なので、気持ちたっぷりめの量を手に取りましょう。

 

お顔全体に馴染ませる

美容パックをするイメージで、ホワイトニングジェルをお肌全体に馴染ませます。

 

ここで、フェイスラインに沿って丁寧に伸ばして馴染ませ、軽く温めるようにマッサージをプラスすると、お肌のめぐりが活性化され、ほんのりとした肌色に整います。

 

重ね付け

再度パール小程度の量を取り、乾燥が気になるパーツに重ね付け。美容成分を乾燥したパーツに閉じ込めるように、ハンドプレスを繰り返して完了です!

 

おわりに

ブライトニングソープとホワイトニングジェルがセットになっていることで、それぞれのメリットをしっかりと実感できるルミナスホワイト。

 

効果的な使い方をもう一度見直しながら、早めの乾燥肌改善・予防に役立ててください。

 

⇒ ルミナスホワイトを購入するなら絶対に知っておきたい口コミと効果

お得に購入可能!ルミナスホワイトの気になる詳細はこちら!

ルミナスホワイト

page top